かぞくのーと

初めての育児に日々奮闘中! 食べることが大好きなアラサーママのブログです。

【PC・スマホ】妊娠中の食事管理は無料サービス《あすけん》を活用


▼ この記事をシェアする ▼

f:id:s_family:20171109155535j:plain

つわり明けについ食べ過ぎて体重増加してしまい、検診時に注意された私。

「産道に脂肪が付くとお産が重くなる」とも聞くし・・・と食事管理を決意。

 

とは言っても食材の栄養価やカロリーの知識はないし、毎回ひとつひとつ調べるのは手間で正直続かなそう。

そんな私の心強い味方が体重・食事管理サービス《あすけん》です! 

今回は《あすけん》についてご紹介していきます。 

《あすけん》とはどんなサービス?

《あすけん》はダイエットのための体重記録とカロリー管理ができるサービスで、PCもしくはスマホアプリで利用できます。

 

体重の推移をグラフで確認でき、簡単な食事記録で、カロリーを含む炭水化物や脂質など14種類の栄養素を自動算出してくれます。

また運動した内容を記録することで消費カロリーも分かります。

 

記録のしやすさと、食事バランスが確認できる便利さが気に入り、私は妊娠前からダイエットをするときなどにこのサービスを利用していました。

www.asken.jp

 

なぜ妊娠中にもおすすめなのか?

もちろん妊娠中の場合、ダイエットを目的とするわけではありません。

ではなぜダイエット管理のサービスが妊娠中におすすめかというと、《あすけん》がしっかりバランスの良い食事をとりながら、無理なく健康的な体づくりをサポートしてくれるからです。

これはダイエット中も妊娠中も同じ事ですよね。

 

妊婦さん向けのコースがある訳ではないですが、体重の増加量やスピードなどを数値やグラフで確認したり、栄養素の過不足を把握したりと、妊娠中の体重、食事管理に便利です。

 

実は《あすけん》で読めるコラムには、

「妊婦さんでも安心な飲み物でできる花粉症対策」

「妊娠初期の辛いつわり症状と上手に付き合う方法」

「妊婦さん必見!時期別摂取カロリーの目安と食事例」

など妊婦さん向けの特集も多数あります。

あすけんを活用している妊婦さんも多いのかもしれません。 

 

妊娠中の利用で注意すべきことは、年齢、性別、身体活動レベルを登録することで算出される栄養素の適正値は妊娠していない状態の数値になります。

妊娠中は妊娠前より多くの栄養が必要になるので、妊娠時期や各栄養素の必要量を把握した上で利用しましょう。 

 

《あすけん》でできること

・体重はもちろん、体脂肪率、お通じの有無、体調の良し悪しを記録でき、

 体重や体脂肪率の推移はグラフで確認できる 。

・食事を記録するとカロリーを含む14種類の栄養素を自動計算してくれる。

 食事記録は10万件以上の一般料理や外食のメニューから簡単に検索できる。

・家事やウォーキングなど運動内容も記録でき、

 運動内容に合わせて消費カロリーが自動計算される。

 ・iOSのヘルスケアアプリと連動させることで、

 歩数を自動で反映し消費カロリーを反映させたり、

 あすけんに記録した摂取カロリー、体重などの情報をヘルスケアに共有できる。

・食事記録を分析し、毎日栄養士からのアドバイスをもらえる。

・健康、美容、ダイエットに関するコラムが満載。

 

他にもいくつかの食事管理アプリを使用してみましたが

一般料理や外食のメニュー登録数では《あすけん》が一番多く、

記録時のストレスもなく利用できると感じます。

 

また体重、食事、運動を一緒に記録できるので、

トータル的な健康管理に繋がります。

 

無料版と有料版(プレミアムサービス)の違いは?

アプリ自体は無料でダウンロードすることができ、上で紹介した基本的な機能は全て無料で利用できます。

これから使ってみるという方は、無料版でも十分な機能を試せると思います。

 

無料版の機能に加え、有料版(プレミアムサービス)では税込月額300円で以下のサービスが利用できるようになります。

・1食毎の栄養素、アドバイスを表示

・栄養素を数値でも表示できる

・「ゆる糖質制限ダイエットコース」が選択可 ※妊娠中は非推奨

・「画像解析機能」料理写真から自動的に食事メニューを判別

・「MYセット」よく食べるメニューをセットで一括登録できる

・「MYレシピ」自分のレシピの分量でメニューを登録できる

・「MYアイテム」市販食品のカロリーや栄養素をオリジナルで登録できる

・広告の非表示

 

私は現在、有料版(プレミアムサービス)を利用しています。

妊娠前は無料版を利用していましたが、以下の2つの追加機能が使いたくて有料版に登録してみました。

 

★まずは《1食毎の栄養素、アドバイスを表示》

 無料版では朝・昼・夜の全ての食事内容を記録した時点で

1日のトータルの栄養素やアドバイスを確認できます。

 

有料版になると、1食ごとに栄養素の過不足を確認できるので、メニュー決めの際の参考になります。

例えば朝と夜のメニューがすでに決まっている場合、朝と夜の食事内容を先に記録すると、お昼にはどんなメニューがおすすめか、足りない栄養素などのアドバイスを見ることができます。

 

★もう1つは《栄養素を数値で表示》

無料版では摂取した栄養素がグラフで表示され、それぞれ不足・適正・過剰という判定がされます。 

 

有料版になると、摂取量が数値でも表示されるので、どのくらい過不足だったのかが具体的に分かります。

栄養素に関してはあくまでも妊娠していない状態で計算されているので、数値で見た方が妊娠中の適正値に調整しやすくなりました。

 

妊娠中はこのまま有料版を使っていこうかと思っています。

 

最後に

食事管理を決意してから約2ヶ月記録を続けていますが、何となく毎日自分の体の状態を意識するようになりました。

食事管理の成果か、体重の増加も緩やかになり、血液検査でも異常はみられず、順調に経過しています。

 

もともと食べること大好き&運動苦手な私の場合、妊娠中だけでなく、産後ダイエットが必要になった時にも活躍するかもしれません。

 

食事管理と聞くと大変そうなイメージですが、《あすけん》は簡単な記録で体重推移や食事バランスを把握できるので、体重、食事管理に悩んでいる方にはおすすめです。

無料版でも十分な機能があるのでぜひお試しください!

*最後までお読みいただきありがとうございました*