かぞくのーと

初めての育児に日々奮闘中! 食べることが大好きなアラサーママのブログです。

【IKEA】赤ちゃんのお世話に便利なワゴン《RASKOG》を買ってみた!【産後レポ追加】

f:id:s_family:20171127123831j:plain

オムツ、おしりふき、綿棒、ガーゼ、肌着など赤ちゃんのお世話グッズを準備する中で浮上した問題がこれらの収納場所。

今はクローゼットの隅にボンっとまとめて置いていますが、産後のことを考えると1日に何度も使うものだから取り出しやすい収納にしたいものです。

そんな毎日のお世話グッズをすっきりと便利に収納できると話題のワゴンをイケアで購入したのでご紹介したいと思います!

 

IKEAのRASKOG(ロースコグ)とは?

商品名:RASKOG(ロースコグ)

サイズ:35x45x78cm

カラー:ターコイズ・ベージュ・ブラック・ホワイト・レッドブラウン

 

RASKOGとはイケアで販売されているキッチンワゴンです。

頑丈なスチール製で、キャスターが付いているので必要な場所に移動も簡単。

シェルフは3段になっていて、コンパクトながら収納力もばっちり。

キッチンワゴンながらシンプルでおしゃれなデザインはキッチン以外にも玄関やベッドルーム、オフィスなど、様々なシーンで使えます。

 

赤ちゃんのお世話に便利なの?

オムツ替え、授乳、着替えなど1日に何度も行う赤ちゃんのお世話には、オムツ、おしりふき、綿棒、ガーゼ、肌着など沢山のお世話グッズが必要となります。

そんな毎日のお世話グッズをすっきり収納できると話題になっているのがイケアのRASKOG。

収納力抜群のワゴンには沢山のお世話グッズをまとめることができ、必要な時にさっと手に取れて便利!と多くのママさんが愛用しているそうです。

キャスター付きなので、ベビーベットの側や、寝室、リビングなど必要な場所に移動できるのも助かりますね◎

赤ちゃんが大きくなったらおもちゃ入れとして活用しているママさんも。

わが家もお世話グッズの収納場所に悩んでいたので購入を決定♪

 

いざイケアへ!

f:id:s_family:20171127142124j:plain

IKEA港北へ行ってきました。

土日はいつも混んでいるイメージですが、今回は旦那さんがちょうど休みだったということもあり平日に行けました。

土日に比べるとお客さんの数は半分以下で、イケアの大きなカートを押して歩いてもスムーズにまわれます。

ただこの前日が祝日で多くのお客さんが利用したため、一部品切れで買えないものがありました。

RASKOGなど定番商品は十分に揃っていましたが、ベビー用品など元々在庫が多くなさそうなものを目当てにいく場合は少し注意ですね。

平日なら空いていてラッキーと思っていましたが、思わぬ落とし穴でした。

何はともあれ一番の目的であるRASKOGはゲットできたので一安心。

 

-スポンサーリンク-

 

組み立て〜完成まで★

f:id:s_family:20171127123937j:plain

5色もあるので色選びに迷いましたが、私が選んだのは今年の新色ホワイト♪

ベビーベットやベビークローゼットが白なので合わせることに。

ちなみに一番人気はターコイズのようです。確かにおしゃれで可愛い色でした!

 

それでは組み立てていきましょう!

f:id:s_family:20171127124016j:plain

パーツはカゴ、フレーム、キャスターとネジという感じ。

フレームがバラされているためか若干パーツが多く見える・・・組み立て複雑じゃないといいけど。

組み立てには付属のスパナの他に、プラスドライバーの用意が必要です。

 

f:id:s_family:20171127123951j:plain

いざ組み立て始めてみるとフレームをネジでつなぎ合わせれば、あとはカゴを固定し、最後にキャスターを取り付けて完成。

説明書も分かりやすく、組み立て方法はシンプルで簡単でした。

組み立て時間は20分程で出来上がると思います。

 

※私の場合、一部のネジ穴に不良が見られなかなかネジが入らず苦戦。

旦那さんの力技でねじ込んでもらい無事完成しました。

ネジを回す時に力が必要な場合は、腹圧がかかってはいけないので旦那さんや家族に協力してもらいましょう。

 

完成したのがこちら★

f:id:s_family:20171127124046j:plain

まだ実際のお世話グッズを詰めていませんが、コンパクトで可愛い見た目のわりに収納力はしっかりありそうという印象。

購入したお世話グッズを開封しながら、何をどこにしまおうかなど考え中です♪

小さいカゴなどで仕切ったらより便利かもと思うので100均などで調達しようかと思います。

ちなみに手前に引っ掛けているカゴはイケアで合わせて買いました。

 

-スポンサーリンク-

 

【産後レポ】実際に使ってみた感想

f:id:s_family:20180220092433j:plain

産後、実際に使い始めていますが、とても便利に活用しています!

 

私の収納例

おしりふきウォーマー・綿棒・ボディークリーム・爪切り・ブラシ・清浄綿・体温計・おむつ・おむつ替えシート・ガーゼ・母乳パッド・おむつ用ゴミ袋・清浄綿やおしりふきのストック・その他小物類

 

お世話に必要なアイテムはこれひとつにまとめられました。

中段と下段の間も高さがあるので取り出しやすく、毎日のお世話もスムーズに。

仕切りとなるボックス類は100均で購入。

側面にはこちらも100均で購入したフックを取り付け、ティッシュや袋類が下げられるようにしています。

収納力も使い勝手の良さも満足でき、これは買っておいて良かったと思えるおすすめアイテムです!

子供の成長に合わせて収納するアイテムを変えながら長く愛用していきたいと思っています♪

 

まとめ

キッチンワゴンですが、キッチン以外の場所にも違和感なく馴染み、丸みのあるかわいらしいフォルムは子供用として使うにもぴったり。

キャスターの動きもスムーズで、必要な時にさっと引き寄せられそうです。

お世話グッズの収納に迷ったらイケアのRASKOGを活用してみてはいかがでしょうか??

 

先日ニトリのカラーボックスで作ったベビークローゼットと並べるとこんな感じ!

f:id:s_family:20171127140240j:plain

色で迷いましたが、クローゼットと同じ白にしたので統一感が出て良かったです。

並べてみたサイズ感もバランスよく気に入りました♪

 

★赤ちゃん用クローゼットの材料や、作り方はこちらの記事からどうぞ↓

kazokunooto.hateblo.jp

 

★その他、IKEAのおすすめアイテムはこちらの記事からどうぞ↓

kazokunooto.hateblo.jp

 

 

*最後までお読みいただきありがとうございました*

 

プライバシーポリシー