かぞくのーと

初めての育児に日々奮闘中! 食べることが大好きなアラサーママのブログです。

義両親が泊まりに来る! 〜準備した7つのこと〜

f:id:s_family:20180629001338j:plain

今週末は主人のお父さんお母さんが娘に会いに来ます^^

遠方ということもあり初めてわが家に泊まることに。

部屋中の掃除はもちろん、お布団や食器の用意など準備を無事終え、あとは来る日を待つだけ!

 

今回はお父さんお母さんを迎えるにあたり準備した7つのことをご紹介したいと思います♪

 

1.掃除

普段の来客時にも部屋・トイレ・洗面所など掃除しますが、今回は宿泊ということで長く滞在する分、お風呂やキッチンなど家の色々なところを見ることになります。

これは家中の掃除が必要そう^^;

ドラマであるようなお姑さんのホコリチェックなんて実際にはないと思いますが、やっぱり気持ち良く過ごせる家だと思ってもらえたら嬉しいですよね。

大掃除のいい機会だと思って掃除と片付け頑張りましょう!

私的にスッキリ掃除のポイントは以下の5つです♪

①床拭きして足元さっぱり

②なるべく物を出さずに収納しておく

③水回りは特に清潔に

④換気はこまめにして家の空気をキレイに

⑤クッションやマットなど布製品は洗ったり天日干しをする

 

2.布団の用意

来客用の布団はあらかじめ天日干しし、シーツや毛布も洗っておきましょう。 

来客用の布団がないという場合には、ニトリでオールシーズン使える布団セットが1万円以下で売っています。カバーも付いているのですぐに使えるのが便利ですね^^

来客用の布団を買っても収納場所に困るという場合にはレンタルもあります!

連休や年末年始など時期によっては混み合うため、日にちが決まったら早めの予約をおすすめします。

 

3.食器や洗面用具の用意

食器や洗面用具などの小物を人数分揃えておきます。

紙皿や割り箸だと片付けは楽ですが、家で食事を振舞うのであれば使い捨てではないお皿やお箸の方がいいかと思います。

普通のものでも100均で揃えられますしね^^

また歯ブラシやうがい用のコップなども用意しておき、体を洗うボディタオルをこの機会に新調しました。

 

4.食事を考える

外食の場合はあらかじめお店を決めておき、混雑するようなお店は予約までしておくとスムーズだと思います。

家で振舞うという場合には、旦那さん経由でお父さんお母さんの好みを聞いておくと献立を決めやすいですね。

私は料理を振舞う自信も余裕もないので、主人と相談し昼・夜は外食することにしました。

赤ちゃんがいるので子供連れでもゆっくりできるお店をリストアップしています。

朝食だけは家で食べるので、和食というリクエストをもとに前日に煮物を一品作っておき、当日はお味噌汁や目玉焼きなどささっと作りつつ、納豆や味のりなどで品数を増やそうかなと考えています^^

 

-スポンサーリンク-

 

5.車の整理

車って結構荷物を積んだままだったりしませんか?

わが家も洗車道具や主人のゴルフバッグが常に積んであります^^;

駅や空港まで車でお迎えに行く場合は、お父さんお母さんの荷物を載せられるよう、車の中を整理しておきましょう。

 

6.ペットのニオイや毛

犬や猫などペットのいるお家はニオイや毛にも気を付けたいところ。

特にご両親がペットを飼っていない場合はより気にされるかもしれません。

トイレまわりをきれいにしたり、ラグや布団など毛の付きやすい場所は念入りに掃除をしておきましょう。

 

7.お土産を買っておく

泊まりに来る時にお土産を持ってきてくれる可能性があるので、こちらも帰りに渡すお土産を用意しておきます。

選び方のポイントとしては、ご両親の好みに合わせたものや、自分の住んでいる地域のものが喜ばれるかと思います^^

また持って帰るときのことを考え、かさばらず、軽めのものがいいですね。

私は神奈川に住んでいるので、以前このブログでもご紹介したクルミっ子で有名な鎌倉紅谷さんの詰め合わせを買っておきました^^

 

最後に

お父さんもお母さんも優しい方なので会いに来てくれるのは嬉しいですが、やはり泊まるとなると一大イベントです!

特にわが家にはニャンコが3匹いるので、部屋のニオイとか大丈夫かなって^^;

久しぶりに猫トイレを丸洗いしました。笑

 

迎える準備は整えたので家族みんなでゆっくり過ごせらいいなと思っています。

同じように義両親を迎える準備中という方の参考になれば嬉しいです♪

 

*最後までお読みいただきありがとうございました*

 

プライバシーポリシー