かぞくのーと

初めての育児に日々奮闘中! 食べることが大好きなアラサーママのブログです。

離乳食の記録|#05 リッチェルのベビー食器を購入!おすすめポイントを紹介♪

f:id:s_family:20180529230327j:plain

前回、離乳食用食器の選び方や洗い方などについて書きましたが、今回は実際に購入したベビー食器について。

悩んだ結果、ベビーグッズでおなじみリッチェルトライシリーズステップアップできたね! お食事セット》にしました!

選んだ理由やおすすめポイントなどご紹介したいと思います^^

 

リッチェルを選んだ理由

私がベビー食器選びのポイントにしたのは素材実用性

素材についてはプラスチック・磁器・木製・シリコンなど色々ありますが、毎日使うものなので扱いやすさを重視しレンジ加熱可、軽い、洗いやすい、破損しにくいプラスチックに。

次に実用性としては、長く使えて、ママと赤ちゃんどちらにも使いやすい形や大きさであること。

そうなると定番のリッチェル・ミキハウス・コンビが有力候補。

あとは食器の形状や口コミを比較し、自分で食べるようになった時の使いやすさでリッチェルに決定。

まわりの先輩ママが使っていると聞いていたのも安心のポイントでした^^

 

 

リッチェルのTLIシリーズとは 

Training・Learning・Interesting』(練習する・覚える・好奇心を持つ)の頭文字をとったTLI(トライ)シリーズ。

ベビー・キッズ・ジュニアそれぞれの成長に合わせたアイテム展開で、正しく “できたね!” を実現させるステップアップ食器です。

 

 

購入したのはこちら

f:id:s_family:20180529230359j:plain

リッチェルのベビー食器は何種類かありますが、私が購入したのがトライシリーズのステップアップできたね! お食事セットです。

長く使える形・サイズの食器9点がセットになっています。

セット購入した理由としては、わが家に離乳食用に使えそうな食器がなく、ひとつひとつ揃えることを考えたらセットの方がお得だったので^^

もちろんご紹介する食器は全て単品でも購入可能です♪

 

《特徴》

・離乳食デビューから自分で食べれるようになるまでをサポート。

・プレートやボウルは持ちやすく、すくいやすい形。またすべりにくく、水切れも良い。

・スプーンやフォークは口にやさしいやわらか素材で持ちやすい。

・コンパクトに重ねて収納できる。

・電子レンジ、食器洗い機対応。(一部を除く)

 

《セット内容》

f:id:s_family:20180620204012j:plain

①パクパク期プレート

食べる量が増えてきたらワンプレートに。

②もぐもぐ期プレート

手づかみ食べがはじまる離乳食中期にぴったりの平皿。

③パクパク期ボール

食べる量が増えてくる離乳食完了期からの大きめボール。

④もぐもぐ期ボール

離乳食中期からの小ぶりのボール。

⑤コップでマグ

ストロー飲みの練習ができるマグは、フタを外せば両手カップに。

うまく吸えるようになるまでは、フタについてるボタンを押してあげると飲み物が出るようになっています。

⑥初めての離乳食カップ(フタ・スプーン付)

レンジ加熱・保管に便利なフタ付き。離乳食初期にぴったりミニカップ。

⑦やわらかにぎにぎスプーン・フォーク(ケース付)

指先の動きが不安定でもしっかり持てる形状。ケース付きなので外出時にも便利。

⑧やわらか育児スプーン

ママが食べさせやすいよう、口元がよく見える波型形状。

⑨離乳食はさみ

大人の食事を取り分けるのに便利なはさみ。食べやすいサイズに簡単にカットできます。

 

 

《おすすめポイント》

ステップアップできたね! お食事セットを購入したおすすめポイントを写真と合わせてご紹介します♪

 

▼傾斜がすくいやすさのヒケツ!

f:id:s_family:20180529230439j:plain

持ち手側のヘリが高くなっていて、自分で食べるようになった時にすくいやすい形状。

持ち手も傾斜も片方だけなので、自然と食べやすい姿勢にもっていけそうです^^

 

▼手づかみ食べには平皿!

f:id:s_family:20180529230453j:plain

手づかみ食べの時期には量や大きさ的にワンプレートより平皿が活躍しそう!

ヘリに丸みがあるので集めやすくなっています。

 

▼ワンプレート+離乳食カップ

f:id:s_family:20180529230516j:plain

ワンプレートに離乳食カップがぴったりはまるようになっています。

離乳食初期をすぎてもスープを入れたりして使えます。 

 

▼ハサミでらくらくカット

f:id:s_family:20180529230539j:plain

平たいカッタータイプのものもありますが、個人的にはハサミタイプの方が麺類だけでなくお肉や野菜なども切りやすそうな気がします。

プラスチックなのでお皿を傷つける心配がないのも◎

 

▼全ての食器に滑り止め付き

f:id:s_family:20180529230554j:plain

滑り止めは結構しっかりしているので、自分で持って食べるようになっても支えになってくれそう。

置いたり重ねたりしてもカチャカチャしないのも良いです^^

 

▼コンパクトに収納♪

f:id:s_family:20180529230606j:plain

きれいに重なるのでかさばらないのが嬉しい!

 

▼吸盤はあると便利!

f:id:s_family:20180529230643j:plain

こちらは別売りなのですが食器を固定してくれる吸盤です。

現時点で目の前の物をすごい力で掴む娘なので一緒に購入しておきました。

写真にあるように木のテーブルにもくっつき、結構な力をかけているのにはがれない!

置くだけで簡単に付き、ペラっとはがせるのにこの吸着力は見事^^

 

トライベビー食器セットND-5との比較

トライシリーズにはいくつか種類があり、その中でも口コミが圧倒的に多いのがトライベビー食器セットND-5

調べてみたところリッチェルのベビー食器は2018年2月に新アイテムを追加・ラインアップを一新しています。

トライベビー食器セットND-5はリニューアル前のタイプのようです。

 

ステップアップできたね! お食事セットとの違いとしては、

・食器の形状が変わっていること

・電子レンジで作れるおかゆクッカーの有無ND-5には有り /ステップアップ食器用は別売り)

・平皿の有無(ステップアップセットには有り)

・カッターとハサミの違い(ND-5はカッター / ステップアップセットはハサミ)

・食器用吸盤の有無ND-5には有り / ステップアップ食器用は別売り)

 

私はまとめてお粥を作って冷凍派なのでおかゆクッカーは不要でしたが、その都度作ってあげる場合にはあると良いかもしれません^^

また上でも紹介しましたが、軽いプラスチック食器なので食器用吸盤はあると便利です!

トライベビー食器セットND-5も多くのママさんが愛用しているものなので、セット内容などを比べて選ぶのがいいと思います♪

 

 

最後に

実際手にとってみてママの使いやすさや赤ちゃんの食べやすさを考えられているなと感じました!

それにやさしいパステルカラーで丸みのある形がシンプルながらとても可愛い♡

可愛いベビー食器で楽しみながら離乳食を進めていきたいと思います^^

 使ってみた様子などはまた随時ご紹介しますね!

 

少しでもベビー食器選びの参考になれば嬉しいです^^

男女問わず使えるデザインなので、出産祝いにもおすすめです♪

 

次回は離乳食スタート前の練習として、このベビー食器を使ってはじめて麦茶をあげてみた様子をお伝えします!

 

*最後までお読みいただきありがとうございました*

 

プライバシーポリシー